赤ちゃんのミルク作りに最適な水とは!?

L9994092

赤ちゃんが産まれて初めて口にするのが大好きなママの母乳や粉ミルク。大切な赤ちゃんの成長のためにもきちんと選んであげたいところ。ママさんによっては中々母乳が満足に出せずになくなく粉ミルクで育児しなければならない場合もあいます。でも、粉ミルクってたくさんありすぎてどれを選んでいいのか分からないママも多いと思います。人気の粉ミルクを参考にしてみてはいかがですか?

赤ちゃんの粉ミルクは、厚生労働省が定めた基準値によってある一定の安全な品質が保たれていますので、国産の製品はどのミルクを選んでも安心して赤ちゃんに飲ませることができます。そこで、粉ミルク以上に品質を大事にしたいのが水です。

生後3ヶ月頃になると、赤ちゃんの体も徐々に成長し、母乳やミルク以外の飲み物も胃腸が受けつけるようになります。そのため、ひと昔前は麦茶や果汁など味付きのものを飲ませることも多かったのですが、味覚の発達やアレルギーなどの観点から、必ずしも早いうちから味付きの飲み物を飲ませる必要はない、というのが現在の主流となっています。あくまでも主流ですのでご自身の判断と安全、赤ちゃんのことをしっかりと考えて上げることが重要です。

だからこそ、味がついていない飲み物の代表である「水」が注目されており、お風呂上りや汗をかいた後には、母乳やミルクに補うものとして水をあげることも推奨されています。

赤ちゃんにおすすめの水は安全なウォーターサーバーを選ぼう!

フレシャス 評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です