遺伝子検査が自宅でできる?何が分かるの?

kibou

遺伝子検査を自宅に居ながら受けることができるのをご存知でしょうか。

遺伝子検査ってなんだかすごそうなのに、本当に自宅で受けることができるの?何が分かるの?ちょっと調べてみたので、お伝えしますね。

遺伝子検査サービスとは?

調べていると遺伝子検査サービスっていくつか種別があるみたいなんですけど、最近注目されているのはDeNaのマイコードというサービスみたいです。

遺伝子検査サービスっていうと何が分かるのか気になると思うのですが、分かるのは「病気の傾向」「体質の傾向」だそうです。

病気はピンとくるかもしれませんが、体質って何?って思うかもしれませんね。

体質って、例えば太りやすいとか、目が悪くなりやすいとか身長がどれくらいと、アルコールに強いとか、そういう傾向が遺伝子検査でわかるらしいんです。

自宅でどうやって受けるの?

自宅でどうやって検査するのかというと、遺伝子を自宅で採取して郵送するだけみたいですね。

遺伝子というと何だか大袈裟ですが、送るのは自分の唾液です。

Web申し込みをすると、唾液採取キットが送られてくるので、唾液を採取し郵送するだけみたいです。

検査結果はWebで見れるらしいので手軽ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です