犬がご飯を食べたくなる方法とは?

nose-697697_1280

 

私は今まででチワワとダックスの二匹の犬を飼った経験があり、一生を見届けることができました。それらの二匹の犬はどちらともわがままでご飯を食べさせることにとても苦労しました。そんな経験があるからこそ分かる、犬がご飯を食べたくなる方法を紹介します。
それは、犬の生活リズムを知ることです。犬には自分が過ごす環境の中で必ずお気に入りの場所があります。まず、その場所を見つけることから始めましょう。犬がご飯を食べるときというのはリラックスした状態であり、自分の好きな場所で過ごす時間というのもストレスを感じることはないのです。私の白黒の犬ちゃんの場合、幼少期のころから部屋の中をうろつきまわる以外はお気に入りのクッションに座っていることが多かったため、夏バテなのかご飯をあまり食べないときに、ご飯の場所をこちらが決めた場所ではなく、クッションのそばに移してみたところご飯を食べる量がいつもと同じ量まで戻ったことがありました。
またご飯を食べたいと思う時間というのも犬そらぞれでありバラバラです。そのため一度ご飯を常時おいて置き犬がご飯を食べる時間を測り、その時間に与えてみるというのもとても効果的です。私のワンちゃんの場合、私がご飯を食べるときに与えても食べることがなく、いつのまにかご飯がなくなっているという様子だったので、犬の食べる時間を測り、その時間に改めてご飯を与えたところ、すぐに食べるようになりました。
このように犬がリラックスできる場所や猫が食べたいと思う時間などを犬主体で考えてみることで犬の生活リズムというのを理解することができ、その犬にあった飼い方というのものができます。これを読んでいるあなたも一度、自分の犬の生活リズムを調べご飯の与える場所や時間というのを考えてみてはいかがでしょうか。

ちなみにうちは無添加の安心フードを与えています。
こちらのサイトが参考になったので見てみてもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です